読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都あはは

36歳のうつ病サラリーマンが2017年に京都でオシャレなカフェを開いて、おもろいことを仕掛けていきます。

人間関係も断捨離するとすっきりする。無駄な人間関係は時間が勿体ない。

断捨離 - Wikipedia

 

 

35歳サラリーマン、ワクワクしない人との関係を惰性で続けるほど時間がありません。僕の友人のラッパーも、「惰性で生きてるやつ、一番ダセー」とゆーてます。

 

 

そういう人たちのことを考えることも時間の無駄です。過去嫌なことをされた人のことを思い出して、1秒でもその人のことを考えるのは時間が勿体なさすぎです。人生の時間は限られてます。

 

 

f:id:kyotoahaha:20160123215431j:plain

 

 

なので、そういう彼等彼女等を思い出すこともなく日々を送ることが大切です。僕自身、心が強くなく、過去に囚われることがあるので、ポイントポイントで人間関係を見直して、削れる部分はすぐに削ってます。違和感がある場合も都度都度、人間関係を削ってます。

 

 

年賀状

 

今は20枚出しました。もっと減らさないとアカンという思いです。

以下のような方には出さないです。

 

  • 過去1年間、会いたいと思わず、会っていない人
  • 1対1で会いたくない人
  • 年賀状に自筆のコメントが無い人
 
 
僕は、投稿はほぼしておらず、もっぱら「いいね!」と「コメント」だけです。
フェイスブック上で「興味の無い友人」の「投稿」「いいね!」「コメント」が出ないように、「投稿の非表示」「○○○○のフォローを止める」をどんどんおしていきます。そういうのが出るだけだ、その「興味の無い人」のことを考えてしまうし、例えほかの友人とその「興味の無い人」の悪口が共有できるネタであっても、その「興味の無い人」のことを考えた時点で負けです。無駄な時間を過ごしてしまっているからです。
 
 

LINE 

 
フェイスブックと同じで、「興味の無い友人」をほっておくと、タイムラインにどんどん情報が出てくるので、「ブロック」「非表示」をどんどんおしております。
 
 
こういうことをやっていくと、非常にすっきりし、心が穏やかなります。平穏が訪れ、安定します。
 
 
人間関係の断捨離、これからも続けます。
 
 
ひろ