読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都あはは

36歳のうつ病サラリーマンが2017年に京都でオシャレなカフェを開いて、おもろいことを仕掛けていきます。

不動産投資は自由へのトビラになると信じて、京都市内に中古戸建を5件持っています。

ストックビジネスの象徴「不動産投資」を8年前からやっています。

 

 

始めたきっかけは、お金が儲けられそうで面白そう、というとても単純な動機でした。

 

 

その後、うつ病になってからは、自由な時間を手に入れる為の手段、となってきました。

 

 

f:id:kyotoahaha:20160229232015j:plain

 

 

僕の不動産投資とは。

 

僕のやっている 不動産投資は、物件を購入して、その物件を人に貸す、というものです。物件(家)を貸した人から頂く家賃が僕の売上になります。その売上から、「管理会社へ支払う管理料」や「物件の固定資産税」等の経費を引いたものが利益になります。不動産賃貸業です。インカムゲイン、というやつです。インカムゲインは「資産そのものが生み出す配当や利息」です。

 

インカムゲインと対になる言葉「キャピタルゲイン」というのがあります。これは、「資産の価格上昇による利益」です。不動産を買って、持っている間にその不動産の値段が上がって、その時点で不動産を売ると売買益が出ます。この売買益がキャピタルゲインです。

 

インカムゲインは毎月毎月地道にコツコツ、であるのに対して、キャピタルゲインをは一括で「ドーン」という感じです。

 

僕は、コツコツ、の方です。

 

 

持っている物件と表面利回り。

 

今、京都市内に小さな戸建を5件持っています。そのそれぞれの物件の「値段」「収益」「利回り」はこんな感じです。

 

 1.中京区の平屋 

   350万円で買って、毎月2.5万円(年間30万円)の利益です。

   8.6%の表面利回りです。

 

 2.下京区の2階建

   1,470万円で買って、毎月8.5万円(年間102万円)の利益です。

   6.9%の表面利回りです。

 

 3.上京区の蔵

   1,290万円で買って、毎月8.9万円(年間107万円)の利益です。

   8.3%の表面利回りです。

 

 4.右京区の平屋

   640万円で買って、毎月5.8万円(年間70万円)の利益です。

   10.9%の表面利回りです。

 

 5.右京区の2階建

   1,600万円で買って、毎月6.0万円(年間72万円)の利益です。

   4.5%の表面利回りです。

 

 

これから。

 

これからも、ローンを返していきながら、複利を効かせながら、年間2件のペースで物件を増やしていきます!

 

ただし、これから単純な賃貸だけではなく、買った不動産で自分でお店をやっていきます。目標のオシャレカフェ実現に向け、戦略を立て、活動を加速させていきます!

 

不動産投資で、いつでもサラリーマンから脱却できる体制を早く作って、自由な人生を実現します。

 

 

ひろ