読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都あはは

36歳のうつ病サラリーマンが2017年に京都でオシャレなカフェを開いて、おもろいことを仕掛けていきます。

会社の飲みの二次会は漏れなく面白くない。。二次会がダメな3つの理由。

サラリーマンが避けては通れない「会社の飲み会」。基本、楽しくありません。特に2次会は悲惨です。行きたくありません。

 

ただし、会社の飲み会は仕事なので、出席しなければ心象が悪くなることは多々あります。残念ながら。。

f:id:kyotoahaha:20160324222808j:plain 

 

会社の数ある飲み会の中でも、僕は基本的には最低限のものにしか出席しません。最低限のものは、「同じチームのメンバーの歓送迎会」と「会社のオフィシャル?な飲み会(忘年会等)」です。



これらの最低限必要な飲み会の一次会は行きますが、二次会には絶対に行きません。 

 

 二次会に行かない理由


①話が面白くない

みんな酔いが回ってくることで、支離滅裂な話が多くなってきます。それらの話は、その人のほんまの本音なのかもしれませんが、そんな泥酔しないと出せないような本音には価値も面白みもありません。そしてその本音は愚痴であり、なんら現状を打開するような建設的なものではありません。聞いてて面白くない事、山の如しです。


②酔っ払いの介抱が必要になる

一緒に飲んでいる人に、水を勧めたり、お酒のペースを抑えてあげる必要が出てきます。気を使います。そうしておかないと、”もどしたり”、家に帰れなくなってしまいます。なぜか、ちゃんとしている側が、ちゃんとしていない人の世話をしないといけない、理不尽な状況に陥ります。不毛以外の何物でもありません。


③お店の食べ物飲み物が美味しくない

二次会はいきなり行く店になります。いきなり行って入れる店が、予約が必要な店に比べて美味しいはずがないです。二次会は美味しくないツマミにしか出会ったことがありません。そもそも一次会でお腹一杯の状況で、そこから食べて美味しいはずがないです。



二次会の断り方


①奥さんの体調が良くない


②子供の体調が良くない


③親の体調が良くない



断る理由は、「体調悪いシリーズ」です。これをゆうと、周りは引き止められません。普通の優しさを持つ大人なら。



二次会は面白くないので、これからも絶対行きません。時間の無駄は、いのちを削っていることやから。



ひろ