読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都あはは

36歳のうつ病サラリーマンが2017年に京都でオシャレなカフェを開いて、おもろいことを仕掛けていきます。

京都の「洋食おがた」は、味、雰囲気、接客がハイレベル!!めちゃめちゃおすすめです。

京都の「洋食おがた」。

少しお値段しますが、ここは絶対行くべきです。

価値あります。

 

 

tabelog.com

 

 

場所は、京都市中京区柳馬場押小路上ル、です。

京都市営地下鉄東西線の「京都市役所前駅」と「烏丸御池駅」の間くらいのところです。

京都市役所前駅」から徒歩7~8分です。

 

 

僕は、祝日の13:00頃にランチで行きました。

店内は満席でしたが、5分ほど待って、入れ違いでうまく入れました。

 

 

店内はオープンキッチンで、2名ならカウンターがおすすめです。

ちょっと高級感があるものの、緊張しすぎるほどではありません。

f:id:kyotoahaha:20160924113846j:image

 

 

サービス、隙が無く、かといって過剰で無く、めちゃ気持ちいいです。

僕は、ランチメニューの「洋食おがた特製ハンバーグ」を注文しました。

f:id:kyotoahaha:20160924113856j:image

 

 

スタートは、野菜スープです。

大根、ナスなどの具がぎっしり入っていて、薄味です。

とてもヘルシー!

日々の野菜不足を補ってくれます。

f:id:kyotoahaha:20160924113908j:image

 

 

続いては、サラダ。

お酢っぽい、酸っぱめのドレッシングでさっぱり食べれます^^

f:id:kyotoahaha:20160924113917j:image

 

 

ついにメイン、特製ハンバーグです!!

テレビでよく見る、肉汁がたっぷり出てきて、めちゃめちゃジューシー!

特に変わった味ではない、王道のハンバーグの味で、普通の最高峰です。

デミグラスソースが良く合います。

マッシュポテトももちろん隙の無い美味しさです。

f:id:kyotoahaha:20160924113924j:image

 

 

最後は、ネスプレッコーヒー。

すべてが「ちょうど」でした。

f:id:kyotoahaha:20160924113931j:image

 

 

味が最高なのに加えて、接客もパーフェクトでした。

テキパキ動かれながらも、接客時は文句の無い「おもてなし」を感じられました。

特にホールの女性の方の接客が素晴らしかったです。

一流ホテルの接客みたいです。

 

 

この「洋食おがた特製ハンバーグ」のお値段は、1,944円(税込)です。

ランチにしてはちょっとお高めですが、十分価値あります。

 

 

洋食おがた、めちゃめちゃオススメです。

 

 

ぜひ!

 

 

ひろ