読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都あはは

36歳のうつ病サラリーマンが2017年に京都でオシャレなカフェを開いて、おもろいことを仕掛けていきます。

35歳サラリーマンの家計簿。中堅機械メーカー勤務やと、生活レベルはこんな感じ。

35歳サラリーマンの2016年9月の家計簿です。

 

僕の勤めている会社は、中堅機械メーカーです。

 

家族は、僕、奥さん、4歳の息子、の3人です。

 

正直なところ、食うに困るレベルでありませんが、

僕一人の給料で、将来に向けた貯金をもしていくのはシンドイです。

 

うちは、奥さんが正社員で働いているので、

世間一般から比べると余裕があるようやと思います。

二馬力、というやつです。

 

奥さんが正社員で働いてくれているおかげで、

僕の給料で生活して、奥さんの給料をまるまる貯金する、

とスタイルでこれています。

めちゃありがたい。奥さんに感謝。

 

 

収入

 

副業の不動産収入はおいといて、

中堅機械メーカーのサラリーマンの9月の給料は、「29万円」です。

手取りです。

 

ちなみに、額面は39万円で、そこから税金が引かれてます。

財形とかの積立系貯金はやっておりません。

 

8月に夏休みがあった為、残業時間が13時間と少なかったので、

いつもより1~2万円くらい手取りが少ない感じです。

 

給料だけ考えると、4年前にパナソニックに勤めていた時よりも安い給料なので、

「こんな安月給で働いてられるかっ!」的な気持ちが無くもないです。

 

ただ、家族との時間を増やす為に、

残業の少ない今の会社に転職したので、「まー、しゃーないか」、

という感じです。

 

 

支出

 

金額の大きいところから行きます!

 

住宅費 7.7万円 (住宅ローン6.2万円 + 管理修繕費1.5万円)

 

食費 5.9万円 (ティッシュとか日用品含む)

 

息子の保育園 3.1万円 (去年は4.7万円やったんで安くなりました。)

 

僕のおこずかい 3.0万円

 

昼食代 2.0円 (お菓子とかコーヒー含む。)

 

衣服代 2.0万円

 

奥さんのおこずかい 2.0万円 (少ないですね。。)

 

書籍代 1.0万円 (僕がほとんどです。。)

 

交通費 0.5万円 (カーシェアです)

 

息子のスイミング代 0.6万円

 

電気代 0.6万円

 

水道代 0.3万円

 

ガス代 0.2万円

 

支出合計 28.9万円

 

 

収支

 

収支は、ほぼ「ゼロ」です。

 

しかも、9月は特別な出費は無い月なので、

保険の支払や旅行、大きな買い物があると、家計は一瞬で単月赤字になってます。

 

その赤字を、夏冬のボーナスで埋める、

というのが、今の僕の家の家計です。

だから、僕の給料だけでは貯金はほぼゼロです^^;

 

それでも、奥さんが正社員で働いてくれているので、

そのお給料が貯金にまわせている、という状況です。

 

奥さんにほんま感謝です。 

 

 

ひろ